無線アンテナ折れました

先日のジムニーカーニバルの帰りにジムニーの屋根の上でカンカンと音がする、荷物が固定出来てないのかな?と思って確認するも不備は無し、後日荷物を降ろしても音がするので再確認したらアマチュア無線用のアンテナがポッキリ折れて中の銅線だけでぶらさがっていた

IMGP0212
ねじ込み式のベース部を外している途中に完全に断線しました
どうやら先日の廃道アタックで半折れしていてジムニーカーニバルの往復800km以上の長旅での風圧や振動でトドメを刺したようです

近所の20年来以上の付き合いの無線屋さんに早速行ってきました
IMGP0216
買って来たのがこのアンテナ、長さは前のとほぼ同じですが・・・

IMGP0215
無線屋のおやっさんに『山とか行って枝等にぶつけるならコレが良いよ』とすすめられて途中にコイル状の曲げ応力を逃がす形状の物を薦められました

IMGP0214
成る程コリャ良いわ曲げにも衝撃にもコイル部がグニャリと曲がってベース部にストレスが一切加わりません

IMGP0213
これ以上長くなると曲げ対応機能があっても安心できませんね

IMGP0219
ちなみにコールサインはJI4OEF、普段は2Mメイン(145.00MHz)開けてます

今回の爆笑動画↓

↓たまにはアンテナチェック
にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ
にほんブログ村

カテゴリー: じむにー(自動車関連) パーマリンク

無線アンテナ折れました への1件のフィードバック

  1. ピンバック: JB33ジムニーワイド無線アンテナ考察 | 組合長やってます。Reloaded

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。